読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の果てとエンドレスワンダーラスト

ホテル宿泊記・ヒコーキ搭乗記・世界放浪旅行。Hotels, Stays, Airlines, and Trips All Around the World.

安い、美味い、ボリューミー! 福岡の天ぷら屋「ひらお」

先日ついにUA大回り旅行に行ってきました。そのなかで、福岡の天ぷら屋の名店「ひらお」を体験してきたのでご紹介します。

 

ひらおとは

「天ぷらひらお」とは、福岡に6店舗展開する天ぷら屋のチェーン。天ぷらとは言っても敷居が高い本格和食ではなく、昔ながらの定食屋のような雰囲気で、自社ホームページをでも「安い」「うまい」「早い」としきりに宣伝されています。笑

私は九州にはほとんど縁がなく最近まで知らなかったのですが、飛行機ファンが福岡に行ったときに集うお店として、頻繁にTwitter上で見かけていたのがきっかけで知ることになりました。何やら、本当に美味くて安いらしい。そして福岡空港から徒歩圏内に本店があるらしい、とのことで乗り継ぎ時間でも行けそうなので、今回行ってみることに

 

福岡空港から本店まで

ひらおの本店は何と福岡空港から徒歩15分くらいとの事前情報をキャッチしていたのですが、ヘタレな私はバスを使うことにしましたw ちょうど路線バスが空港前から平尾前まで何本か路線が通っていて、本数も多いので便利なのです。

 

 

f:id:juneflyday:20170206185047j:plain

福岡空港は改装中で出口がわかりづらくなっていますが、到着口から見えるトヨタレンタカーかニッポンレンタカーを目指して歩きます。バス停はその目の前です。

 

f:id:juneflyday:20170206185048j:plain

空港に直結しているバス停ではなく、地元民用の路線バスのバス停なので小さいです。ここからGoogle Map先生に聞いてもいいし、37,39,42番バスで、「席田会館」というバス停まで乗ります。福岡空港前から4駅です。

 

f:id:juneflyday:20170206185049j:plain

バス停を降りると、ひらおがすぐに見えました。雰囲気としては、郊外のラーメン屋というか、もしかして昔回転寿司だった?という感じの建物ですね。笑

 

店内

f:id:juneflyday:20170206185039j:plain

噂通り、入口から既に行列ができていて混んでいますw この日は、2時間ほどしか乗り継ぎ時間がなく、一瞬やめようかなぁ?と思ったのですが、ここまで来てもったいないなということで並びました。

 

f:id:juneflyday:20170206185041j:plain

入口にはこのように定食のディスプレイがありますが、実際にはこれよりもメニューにバリエーションがあります。

f:id:juneflyday:20170206185040j:plain

券売機で食券を発行して注文する方式です。私は魚介類が苦手で朝はがっつり食べてきたので、「とり天定食の小めし」にしましたw 小めしだと30円ほど安くなります。他に天ぷらの単品なんかもありますね。十分庶民価格なのが嬉しいところ。

 

f:id:juneflyday:20170206185042j:plain

この日は平日の13時過ぎでしたが、ざっと30人近くは並んでいたと思います。それでも、回転率は良いので20分ほど待って席に着くことができました。そういうときにWi-fiがあるのは有難い限り。

 

f:id:juneflyday:20170206185043j:plain

どこかレトロっぽさを感じる店内。USENでELTや平成初期の曲が流れていて、それがレトロっぽさを増幅させます。w

 

いざ天ぷらを食す

入店から20分ほどしてから、やっと席に着きます。郊外の店舗でここまで行列を作るのはすごいと思います、ジモティーにも愛されていることがよくわかりますね。

f:id:juneflyday:20170206185050j:plain

席に案内されるとこのように空のトレーが置かれます。

f:id:juneflyday:20170206185051j:plain

隠れ名物?の付け合わせは、高菜、もやし、大根の煮つけ、イカの塩辛。私はイカの塩辛には手は付けませんがw、単体で販売するくらいファンも多いのだとか。

f:id:juneflyday:20170206185052j:plain

天ぷらが来るまでの間、大根ともやしを食べてみました。うーん、これはおつまみにぴったりですw サービスでこれが付いてくる(しかも食べ放題)とは、サービス良いですねぇ。

f:id:juneflyday:20170206185053j:plain

ご飯と最初の天ぷら「鳥ササミ」が運ばれてきました。どうやら同じものを一回で揚げて、それを席順で配るオペレーションのようです。

 

f:id:juneflyday:20170206185054j:plain

こちらのツユ、見た目は濃いのですが意外と味はあっさりしています。そばつゆよりあっさりしているかもしれません。

 

f:id:juneflyday:20170206185046j:plain

次々天ぷらが出てきます。鳥モモ、サツマイモ。どれも揚げたてで、運ばれてきた時点でまだ油が跳ねていますw ウマ――――。

 

f:id:juneflyday:20170206185045j:plain

天ぷらは塩派!という人のために(?)、真塩や抹茶塩、カレー塩、なんかも用意されています。このピーマンの天ぷらも油がピチピチ跳ねておりこれまた素晴らしい…

 

f:id:juneflyday:20170206185044j:plain

定食には味噌汁も付きます。薄味で飲みやすい。

この後、鳥モモの天ぷらが2つ追加されて、天ぷらは合計で鳥ササミ1つ+鳥モモ4つ+野菜3ツ、小ごはんとかなりボリューミーでお腹パンパンでしたw この内容で730円とは驚異的だと思います。ジモティーにも人気なのは頷けますね。

 

f:id:juneflyday:20170206185055j:plain

反対側から見るとこんな感じ。

 

f:id:juneflyday:20170206185056j:plain

福岡空港方面のバスはひらおの反対車線から。

f:id:juneflyday:20170206185057j:plain

乗車時間はものの10分足らずで、無事福岡空港まで戻ってきました。

 

トータルな感想としては、評判通り「安い」「早い」「うまい」の3拍子揃っていて、そして「ボリューミー」だと思いました。油ものなので食べ盛りの男性でも定食で満腹になると思います。こちらの福岡空港近くの本店は、乗り継ぎに2時間以上あれば何とか食べに来れる距離かな、という気がします。

幸いにもまた福岡に来る機会ができたので、今度は中心街の天神店にでも行ってみようかなぁ!?と思っている次第です。

 

【天ぷらのひらお 本店】

営業時間:10:30〜21:00

定休日:年末年始、不定休

電話:092-611-1666

www.hirao-foods.net