読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の果てとエンドレスワンダーラスト

ホテル宿泊記・ヒコーキ搭乗記・世界放浪旅行。Hotels, Stays, Airlines, and Trips All Around the World.

JAL『どこかにマイル』、第二弾を発券!~いざ福岡へ

JALが新しく始めた特典航空券、その名も『どこかにマイル』。詳しくは前回の記事を参照いただくとして、実際に旅行してみて使い勝手の良さを覚えてしまい、またもや発券してしまいました。

▼前回の記事はこちら。

 

endlesswanderlust.hatenablog.com

 

 

申し込み

どこかにマイルの最大の面白さは、名の通り「行き先がどこになるかは申込み時点ではわからない」ことにあると思います。とはいえ、事前にある程度絞り込むことができます。

f:id:juneflyday:20170216045845j:plain

私が最もこだわるのは、行きと帰りの時間帯。

羽田の午前9時前のフライトに間に合うためには、私の場合早起きして7時には自宅を出発しないといけないので、寝坊のリスクがあるのと(笑)旅の始めから疲れても仕方ありませんので、その次の時間帯9:00~11:59を指定。帰りはギリギリまで目的地に滞在することができる19:00~23:59の最終の時間帯を指定。こんな具合に検索しました。

 

すると、お決まりのようにいくつかの都市が出てきます。札幌、秋田、青森、小松、高知、高松、岡山、福岡、北九州、宮崎、etc...

ここで、今回行き先についてこだわったのは、最低でも「西日本」、そして「未訪問の県」もしくは「ホテル修行ができるところ」という条件でした。

このように、自分なりに行きたい候補を考えると、いくらランダムの行き先とは言えかなり絞られてきます。私の場合、条件にあてはまるのは、広島、福岡、宮崎、高知、あたりでしょうか。北海道や東北も見所はありますが、今の時期は寒過ぎますのでねw

 

どこかにマイルで、納得がいくまで行き先候補を検索します。すると、何やら良さげな候補地が・・・

 

高松、北九州、福岡、宮崎

 

うむ、高松なら岡山に行けばクラウンプラザがあるし、北九州と福岡はしっかりと観光したことがないし、宮崎は未訪問だし、ということでこの組み合わせに即決しました。納得がいく組み合わせは一度しか表示されないことが多いので、躊躇なくその場で申し込んでしまうことをおすすめします。

f:id:juneflyday:20170216051843j:plain

ということで、ぽちっとやってしましましたw

 

結果~まさかの福岡!

f:id:juneflyday:20170216052019j:plain

結果が出るまでのタイムラグには諸説あるようですが、今回は遅かったですね。約丸二日かかっています。前回は平日夜中に申し込んでその日の昼間、今回は金曜日夕方に申し込んで日曜日午後に結果が出たので、ここから推察するに夜間は結果は出ないのでしょう。平日の昼間に申し込むのが一番早いのかもしれません。

 

そして、JMBにログインし特典の予約状況を確認します。なんと表示されたのは・・・

 

f:id:juneflyday:20170216045012j:plain

福岡!!!

 

でした。ネットでは専ら空席率が高い便に割り振られるという噂ですが、まさか高松や宮崎をすっ飛ばして福岡になるとは思いませんでしたw 福岡ならば、空港から市内も近いし、北九州まで足を延ばすこともできるので、これはラッキーでしたね。天ぷらのひらおの天神店(下記記事参照)にもぜひ行ってこようと思います。

ということで、予告になりますが、近々福岡に飛んできます!

 

endlesswanderlust.hatenablog.com