読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の果てとエンドレスワンダーラスト

ホテル宿泊記・ヒコーキ搭乗記・世界放浪旅行。Hotels, Stays, Airlines, and Trips All Around the World.

どこかにマイルで徳島に行ってきた! JL457・JL462搭乗記

JALの『どこかにマイル』。私の第一弾は徳島に当たりました。6000マイルで、往復約5万円の東京ー徳島往復と、なかなかお得な発券でした。ということで、往復の搭乗の様子をレポいたします。 

▼どこかにマイル、第一弾発券の記事はこちら

endlesswanderlust.hatenablog.com

 

羽田空港にて

いつもは、国内線はLCC専な私。なんだかんだで、国内線で羽田から出発するのは3年ぶり。到着便や国際線と勝手が違うのでしばし戸惑いますw

f:id:juneflyday:20170218042736j:plain

京急羽田空港国内線の駅を降りると、早速洗礼が。JALANAでターミナルが違うw しかも、SFJは行き先によってターミナルが違うとか、看板を見逃したら大変ですね。

 

f:id:juneflyday:20170218044059j:plain

前回はAirDo利用で羽田から出発したが、うーん、こんなのあったっけか??

 

f:id:juneflyday:20170218044100j:plain

第一ターミナルに着くと、今度は同じJALでも目的地によって出発ウィングが違うとかw 初めて来る人はこんがらがりますね。トラブル頻発しないのかなぁ?

 

f:id:juneflyday:20170218042737j:plain

久しぶりの羽田国内線ターミナル。これ、よくニュースで羽田空港が映るところですよね? ピカピカの国際線タミと違って、至る所に年季を感じます。

 

f:id:juneflyday:20170218042738j:plain

何とか定刻通り出発しそうです。目的地の天候が出ているところが、日本の国内線らしいなと。

 

f:id:juneflyday:20170218044101j:plain

チェックインを済ませ・・・

 

f:id:juneflyday:20170218044102j:plain

非常口席の窓側をGETしました!

 

f:id:juneflyday:20170218042740j:plain

f:id:juneflyday:20170218042739j:plain

羽田には、珍しい制限エリア内のカードラウンジがあります。フライト前に一息つくなら、やっぱり制限エリア内のほうが良いなぁ。

JL457便 東京羽田 11:40 →徳島 13:00 

f:id:juneflyday:20170218042741j:plain

ということで今回乗るのは11:40発の徳島行きの便。

 

f:id:juneflyday:20170218044103j:plain

カードラウンジに寄っていたらギリギリになってしまったが、遅延もなく無事搭乗します。

 

f:id:juneflyday:20170218042742j:plain

JALはつい最近、国内線ほぼ全便でWi-Fi対応になりました。素晴らしいですね。

 

f:id:juneflyday:20170218042743j:plain

では乗ります。

 

f:id:juneflyday:20170218042744j:plain

小さい機種なので狭いですが、ガラガラw

 

f:id:juneflyday:20170218042745j:plain

23Aです。

 

f:id:juneflyday:20170218044104j:plain

足を組んでも前の座席に引っかかりません。快適です。

 

f:id:juneflyday:20170218042748j:plain

機材はLCCでもよく使われている737-800。

 

f:id:juneflyday:20170218042746j:plain

しかし、ガラガラですw 羽田発でも、平日の地方路線だとだいたいこんな感じなんでしょうか? このLCC時代に、国内線片道2万円じゃ誰もプライベートで乗らないよなぁ・・と心の中で思いましたw

 

f:id:juneflyday:20170218042752j:plain

隣の非常口席も空いていましたw もったいない・・

 

f:id:juneflyday:20170218042719j:plain

今回乗るのはこれですね。

 

f:id:juneflyday:20170218042747j:plain

定刻通りに出発しました。

 

f:id:juneflyday:20170218042749j:plain

羽田上空を飛び・・

 

f:id:juneflyday:20170218042750j:plain

伊豆半島のあたりで水平飛行になります。

 

f:id:juneflyday:20170218042751j:plain

「本日は上空の気流が悪いため、通常より高度を低くして運航しております。右手には通常より富士山が近くに見えますので、ぜひご覧ください」と機長アナウンス。今までで一番きれいにくっきりと見えました。

 

f:id:juneflyday:20170218042753j:plain

さて上空ではいつもながらコーヒーです。

非常口席では足元に荷物を置けないので頭上にしまうことになりますが、この時のCAはしまう時も取り出すときも率先して手伝ってくれました。しかも複数のCAさん同士で連携していて、さすがサービスが洗練されています

 

f:id:juneflyday:20170218042754j:plain

機内で観ていた動画が完結することもなく、1時間足らずであっという間に徳島へ。もう鳴門あたりが見えています。

 

f:id:juneflyday:20170218042755j:plain

徳島空港は、海辺に面しているので近いw 降ります。

 

f:id:juneflyday:20170218042756j:plain

無事到着。

 

f:id:juneflyday:20170218042757j:plain

徳島阿波おどり空港は、なんとゲートが2つしかないらしいw 今まで行った空港のなかでも、抜群にコンパクトでしたw

 

f:id:juneflyday:20170218042758j:plain

ち、小さい・・

 

f:id:juneflyday:20170218042759j:plain

けど箱は新しいですね。市内からも近いし、ラウンジも良かったです。

 

JL462 徳島 17:35 → 東京羽田 18:45

2泊の徳島観光を終え、徳島駅から空港へ戻ります。肝心の徳島は、、観光地が点在していてレンタカーでも借りないと回りづらかったですね(汗 市内にはあまり目立った観光地はありませんでしたが、食べ物が美味しかった。

 

f:id:juneflyday:20170218042800j:plain

徳島駅徳島空港は、リムジンバスと路線バスが運行されています。このときは早めに空港に向かいたかったので路線バスに飛び乗りました。

 

f:id:juneflyday:20170218042801j:plain

途中あまり停留所には寄らず、30分ほどで徳島空港へ。

実は、このときの特典航空券は一本遅いJL464便 20:00発を予約していたのですが・・

 

f:id:juneflyday:20170218042802j:plain

カウンターで発券したところ、なんと一本早い便に無料で振り替えてくれました!!

 

f:id:juneflyday:20170218042724j:plain

あとでJALのホームページを確認すると、JMBの国内線特典航空券の場合、当日空席がある場合、空港で前便に振り替えてくれるようです。これはどこかにマイルにも適用されます。このルールを全く知らなかった私、思わず係員に「本当はダメなんですよね?」と聞いちゃいました。笑

市内で時間を持て余したので、空港ラウンジで時間をつぶそうかと考えていたので、まさかの嬉しい措置でした。

 

f:id:juneflyday:20170218042803j:plain

f:id:juneflyday:20170218042804j:plain

徳島空港は、本当にコンパクトw 青森や富山より小さいかも?

 

f:id:juneflyday:20170218042805j:plain

さて乗ります。 2時間半待ちが免除されたのは、助かるw

 

f:id:juneflyday:20170218042806j:plain

安定の非常口席。ここを座席指定するために上級会員修行するのもありかもしれんな。

 

f:id:juneflyday:20170218042807j:plain

f:id:juneflyday:20170218044107j:plain

中型機なので往路よりさらに広い気がw

 

f:id:juneflyday:20170218042808j:plain

f:id:juneflyday:20170218044113j:plain

夕方便なので多少席は埋まっていますが、この時間にしては空いてるのではなかろうか?乗っているのは背広組ばかりで、観光客らしき人は皆無。私もどこかにマイルがなければ、この路線には乗っていなかったと思います。

 

f:id:juneflyday:20170218044110j:plain

機材は767-300。

 

f:id:juneflyday:20170218044108j:plain

定刻通り出発。

 

f:id:juneflyday:20170218044109j:plain

さらば徳島、また来る・・かも?

 

f:id:juneflyday:20170218044112j:plain

夜便の時はだいたいコンソメスープを注文します。

 

f:id:juneflyday:20170218042730p:plain

紀伊半島上空を通って飛んでいます。

 

f:id:juneflyday:20170218044114j:plain

静岡を超えたあたりで、もう降下開始。ヨコハマ上空かな?

 

f:id:juneflyday:20170218044115j:plain

あっという間に羽田到着!

 

初めての「どこかにマイル」実践・搭乗編でしたが、こういう形で地方路線に少ないマイル数で飛べるなら、これはこれでありかなーと思いましたね。うまく使えばマイル単価も高いし、普段は行かない土地で再発見があるかも? どこかにマイルはある程度自分の希望の目的地まで絞り込むことができます。詳しくは▼第二弾発券の記事にて。

endlesswanderlust.hatenablog.com