読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の果てとエンドレスワンダーラスト

ホテル宿泊記・ヒコーキ搭乗記・世界放浪旅行。Hotels, Stays, Airlines, and Trips All Around the World.

ヨーロッパ周遊旅行回想録(5)満足フライト! ブリティッシュエアウェイズ・BA677 IST→LHR 搭乗記

イスタンブールに1泊し、束の間ですがスピード観光を楽しみました。今日は夕方のBA便でロンドン入りします。詳しくは、前回、前々回の記事はこちら▼

endlesswanderlust.hatenablog.com

endlesswanderlust.hatenablog.com

 

f:id:juneflyday:20170224192552j:plain

今日飛ぶのは上の図でいうIST-LHRです。ヨーロッパの端から端まで、およそ4時間のフライトです。このときは、この路線では最安値の何と片道約1万円で発券できて、ウハウハなフライトでした。LCC並みの料金で一気に西ヨーロッパまでレガシーキャリアで飛べるわけなので、文句なしです。

 

 

f:id:juneflyday:20170301035804j:plain

空港にはだいたい14時に到着。16時45分出発のフライトなのでまだ余裕がありますね。

 

f:id:juneflyday:20170301035807j:plain

ISTの空港は、さすが観光都市だけあって設備は世界標準以上だと思いました。バンコクと良い勝負ではないかな。

 

f:id:juneflyday:20170301035808j:plain

BA677便にはまだREMARKが付いていません、、大丈夫だろうか?

 

f:id:juneflyday:20170301035806j:plain

時間潰しにイタリアンで昼食を摂ることに。この時初めて知ったのだが、sbarroって国際展開しているイタリアンチェーンなのね。日本では見かけないので知らなかった。

 

f:id:juneflyday:20170301035805j:plain

ピザ1枚500円くらいだった記憶が。トルコサイズなんで、デカいw

 

f:id:juneflyday:20170301041919j:plain

無事チェックイン、出国も終わり、制限エリアの土産物屋を物色します。

 

f:id:juneflyday:20170301041918j:plain

こういういかにもミドル・イースタンな食器はドバイでも見かけたけど、1個欲しいよな~。ドバイ往復でもする機会があれば買いたい一品です。

 

f:id:juneflyday:20170301041920j:plain

ゲートには日本ではお目にかからない塗装の飛行機が待機。これはサウジアラビア航空。他にウズベキスタンタジキスタンなんかも見かけたかな。

 

f:id:juneflyday:20170301041921j:plain

トルコ航空の拠点だけあって、ずらりと並んでいる。

 

f:id:juneflyday:20170301041922j:plain

サウジアラビア航空が出発し、BA機が入ってきました。BAに乗るのはこのとき6年ぶりだったかなぁ?

 

f:id:juneflyday:20170301041923j:plain

随分と早い搭乗です笑

 

f:id:juneflyday:20170301041924j:plain

あら、ヘッドレストがついてる? しかも革張り・・

 

f:id:juneflyday:20170301041925j:plain

機内に入り、指定された座席に来てみたら、このシート。

何かが違う。 普通のエコノミーよりも豪華じゃないか??

もしやビジネスクラスなのかと一瞬思ったが、ビジネスにしては狭いし、BAのエコ席ってこんなに横幅も広いのだろうか?? 改めてBAの凄さを思い知ることに。

 

f:id:juneflyday:20170301041927j:plain

f:id:juneflyday:20170301041928j:plain

久しぶりのBAだったので機内誌を読み込んでみました。就航都市やマイル数なんかが載っています。

 

f:id:juneflyday:20170301041929j:plain

私は窓側で、隣の通路側にビックママみたいな女性も乗り込んできて、無事出発。機体整備のため20分くらい遅れました。

 

f:id:juneflyday:20170301041930j:plain

夕方のフライトってなんか旅情あるよなー。イスタンブールに別れを告げ、飛びました。

 

f:id:juneflyday:20170301041931j:plain

空港周辺はニュータウンが続きます。

 

f:id:juneflyday:20170301041932j:plain

機内誌に載っていたスペインのセビリア。こういう写真を見ると行きたくなりますね笑 スペインも一周してみたい国の一つです。

 

f:id:juneflyday:20170301041934j:plain

このフライトではシートモニタがなくどこだか不明ですが、おそらく旧ユーゴあたりの山脈がきれいに雪化粧しています。

 

f:id:juneflyday:20170301041933j:plain

やっと機内サービスが始まります。この時のカレー味のスナックが、やけに美味かった記憶がw

 

f:id:juneflyday:20170301041935j:plain

このときはトルコ料理のメニューを選択。このケバブ穀物が激ウマでしたw ついでに白も開けたり、よく飲みましたw いや~隣のオバさまがバンバン料理やら酒やらオーダーするもので釣られて・・

 

f:id:juneflyday:20170301041936j:plain

珈琲で〆ます。

隣に座っていたビックママ的オバさまと話が弾み、彼女はトルコ出身でロンドン在住の心理学者なんだとか。英語にトルコ訛りがあって少し聞き取りづらかったけど、たぶんそんなことを言っていたと思う。あなたイギリスにはどのくらいいるの、そのあとどこ行くの?まぁモロッコなんて危ないから気を付けてね、あたしの友達がガーナに行ったらしいけどあれは酷いって言ってたわ、とか饒舌な人でしたw あなたのおススメの場所はどこかしら、あなた日本語と英語話せるならトルコで働けるわよ!とか、今思うとモーレツに絡まれていましたね。笑

 

f:id:juneflyday:20170301041937j:plain

そんなこんなで4時間はあっという間に過ぎロンドンが見えてきました。あぁイギリスは緑が豊かでいいなぁ。。。

 

f:id:juneflyday:20170301041938j:plain

ロンドン・ヒースローに到着! こちらはさすがイギリスだけあってモダンで清潔そうな建物。

 

f:id:juneflyday:20170301041939j:plain

本家BAが並んでいます。

 

f:id:juneflyday:20170301041940j:plain

f:id:juneflyday:20170301041941j:plain

審査が厳しいと悪名高いLHRの入国も難なくパスし、無事到着階に来ました。LHRの入国は、確かにアジア圏みたいに顔パスというわけにはいかないものの、やましい点がなく普通のやり取りができれば問題なさそうです。(職業・所持金・復路のチケットなど、怪しい点があると別室送りもあるとか・・)

 

f:id:juneflyday:20170301041943j:plain

ヒースローエクスプレスで・・・

 

f:id:juneflyday:20170301041942j:plain

ではなく、underground(subwayはアメリカ英語)で各駅停車でロンドン市内を目指します。これが一番お安い方法で、さほど時間も変わらないしね。

 

f:id:juneflyday:20170301041944j:plain

さぁー久しぶりのロンドンへと繰り出します。続く。

▼次の記事はこちら

endlesswanderlust.hatenablog.com